⑥-b 通関統計 月別通関量と価格の推移2

財務省が「貿易の実態を正確に把握し各国の外国貿易との比較を容易にすることにより、国及び公共機関の経済政策並びに私企業の経済活動の資料に資することを目的」として年次、月次資料が公表されています。チップ、木質燃料、及び石炭、原油、液化天然ガス等化石燃料の輸入量、平均通関価格をグラフ化してあります。
最新データは、令和4年(2022年)4月27日公表、2022年3月時点

6-6.石炭及び練炭、豆炭その他これらに類する固形燃料で石炭から製造したもの 月別通関量の推移

輸入された石炭の月別通関量の推移をグラフ化したものです。

6-6.石炭及び練炭、豆炭その他これらに類する固形燃料で石炭から製造したもの 平均通関価格の推移

輸入された石炭の月別通関価格の推移をグラフ化したものです。

6-7.石油及び歴青油(原油に限る)通関量の推移

輸入された原油の月別通関量の推移をグラフ化したものです。

6-7.石油及び歴青油(原油に限る)平均通関価格の推移

輸入された原油の月別通関価格の推移をグラフ化したものです。

6-8.LNG(液化天然ガス)月別通関量の推移

輸入されたLNGの月別通関量の推移をグラフ化したものです。

6-8.LNG(液化天然ガス)平均通関価格の推移

輸入されたLNGの月別通関価格の推移をグラフ化したものです。